お知らせ

兵庫県、医療センターの屋根を太陽光発電事業者に無料貸し出し

更新时间:2018-08-07 浏览次数:61

兵庫県は8月20日まで、2019年7月開院予定の県立丹波医療センター(兵庫県丹波市氷上町)の屋根を借りて太陽光発電事業を実施する事業者を公募する。

採択された発電事業者は、設計?施工?系統接続に関する手続き?設備の運転?保守?維持管理などを担う。発電設備の設置は、同医療センターの建設工事竣工後(2019年3月20日)から6月30日までに設置を完了し、2019年7月1日より運転(売電)を開始させる。設置場所は無償貸与される予定だ。

同センターの概要は次の通り。

  • 構造規模:鉄骨造(免震構造) 地上7階、塔屋2階

  • 延床面積:26,075.41平方メートル(病院棟)

  • パネル設置可能面積:約550平方メートル(PH1階屋上)

  • 設計用床積載荷重:40キログラム/平方メートルまで(架台含む)

設置する機器?設備は「関連産業の育成を図るため、国産か日本製品を設置するよう努める」とされている。各機器ごとに示されている仕様は次の通り。

太陽電池(モジュール、アレイ)

発電出力50kW以上で、JIS基準またはJIS基準に準じた認証(JET/電気安全環境研究所による認証またはJET認証相当の海外の認証機関などの認証)を受けたもの。

パワーコンディショナー

JIS基準(JISC8980)、電力品質確保にかかわる系統連系技術要件ガイドラインに応じたもの。

系統連系装置

高圧連系6キロボルト、保護装置はOVGR?UVR?UFR?OFRなどとし、電力品質確保にかかわる系統連系技術要件ガイドラインに応じたもの。

監視装置

発電量表示モニタ警報装置 (施設内LANは使用不可)、計測?制御装置、データ収集装置(PCモニタ)一式。ただし、遠隔監視?計測とすることも可。

計量装置

検定付き電力量計。


提案事業者は単独でも複数でも応募できる。ただし、日本国内で太陽光発電設備(定格出力40kW以上)を高さ20m以上の場所に導入した実績があることが条件として示されている。

提案する事業者は、8月20日までに参加申込書を持参?郵送にて提出する。宛先は兵庫県病院局企画課(兵庫県庁1号館12階)。詳細については同県のホームページを参照のこと。

同県では、県有施設への太陽光発電設備の導入を推進しており、県立病院においても、建替整備にあわせ導入を進めている。今回の公募は、その一環として行われる。


二次元コード

ホットライン

+86-592-7208868

著作権所有 SoEasy(厦門)設備科技有限公司は Copyright?2016 SoEasy Inc All Rights Reserved.